A'cafe FC2店

イブニングの帰りにお立ち寄りください。素敵な話題を揃えて当店はC&Rオンリーでやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

撃沈その2

撃沈


2月の釣りは、僕にとっては「迷い」の連続になります。今回もそんな象徴的な一日となってしまいました。

何に「迷う」のか・・・・。それは、成魚放流魚を狙うか、野生魚を狙うかの選択にです。
前者は、どうしても放流ポイントに釣り人が集中して場所が確保できなかったりで、サカナと駆け引きをする前に人との駆け引きというか競争をしなくちゃならない。それに、運よくポイントを確保できても釣れるとは限らない。
後者は、川での暮らしが長い分だけ放流魚のような気まぐれな様子も無い。その代わり、季節的にはまだ時期が早すぎる。

とはいえ、後者のほうが「水棲昆虫」を餌として認識してくれてるだろうからサカナの感じもつかみやすい。実際に過去には2月でも川やポイントの形、天候などの条件が揃えばライズも見られるし、ドライフライでの釣りも成立した経験もあります。

そんなわけで、ココは一つ、通いなれた近所の里川へサイズは小さいけどこちらの意図を発揮させやすい後者のアマゴを狙いに行って来ました。

ところがどうでしょう??暖冬とはいうものの、9時半ごろから2時ごろまで、ドライのみならずニンフも使ってひたすら釣りあがってみましたが、1匹のアマゴの姿も拝めず・・・・でした。
この川の下流部にはこの連休に成魚の追加放流があったそうですし、先行者はおそらくいないはずなんですが。

結局、唯一反応があった小さな落ち込みの脇、立ち位置を変えようとしたら、石に滑って転倒、右手中指と左掌、左の膝を打って激痛・・・。カメラもあやうく水没しそうなところをとっさに立ち上がったおかげでカメラバック内にまで水は浸みずセーフ。

それでも、その反応を無駄にはできない、、と痛みを堪えて、釣ってみたらハヤ(涙)これで一気に戦意喪失で、放流ポイントへ移動。

そこで、馴染みのショップの店長やばびいさん、稲さんたちとバッタリ!夕方は一緒にライズを狙いましたが、終息気味なライズ、流れの向こうのへんてこにヨレたところで起きるため、見ただけで釣れねーだろーな・・・という感じ。
一旦底に潜った流れが水面に浮き上がるような場所で起こるライズ、しかも、巻き返しながら・・・ということで、きっと水中から浮上する様を演出すれば良いのかな、、、という感じでしたが、この角度、この障害物、この状況下でそんな技量は僕にはありません。

ということで、辛うじて1回だけフライに出てくれましたが、ドラグ掛けまくって、その場に留めたフックに出たという格好になり、セットフックできませんでした。

これで、完全にスクープしたのか、その後同じ場所で同じことしてもフッキングしたのはまたもやハヤでした。

ご一緒させていただいた皆さん、お疲れ様でした。もしも写真なんてございましたら、適当にいただけると嬉しいなぁ・・・なんて(^^)
また、暖かくなったら場所を改めてご一緒しましょうね♪
スポンサーサイト
  1. 2007/02/12(月) 23:01:37|
  2. Fishing-Memo

プロフィール

Rolly

Author:Rolly
野生渓流魚、天然渓流魚との出会いを求めて、石徹白川をメインに全国各地へも出没中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2アフィリエイト

《セゾン》カードローン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。