A'cafe FC2店

イブニングの帰りにお立ち寄りください。素敵な話題を揃えて当店はC&Rオンリーでやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「大人」という事、「社会」という事

あぶら


あれは数年前、将来への事とか、今の現状とかを思ってとても悩んだ事がありました。そのときに、ある釣り仲間に相談のつもりでメールを書きました。言葉ではうまく伝えられず、文書にしたほうが自分としては伝えやすかったのです。
返ってきた返事は、まずはメールで相談なんてのは「軽い」ということ、そして僕の悩みは「子供じみたこと」だというその人なりの友情のこもった「檄」でしたが、凄く凹みました。

僕は事ある毎に「子供だ」「大人になれ」と怒られてきました。

また釣りに夢中になっている事も「そんな子供みたいにのめりこんでないで、親として子供や家族のことを真剣に考えろ」な~んていう言葉もしょっちゅうお聞きします。

釣りというのは悪魔の趣味だ、、、なんて噂も聞いたことがあります。
さらには、軽はずみな世論は釣った魚を逃がすなんてありえない、サカナを虐めている、自己満足、食べてあげるのが供養・・・・・。

釣り人に、ましてC&Rを励行する釣り人には世間は冷たい。
僕はそういう意味では、家庭を顧みないわ、訳の分からない主張はするわ、そのくせ好き勝手に金を自分の趣味である魚釣りに投じるわ、とんでもない「大人」のなりそこないです。体ばかりぶくぶく太り、考えてることは小学生以下だし、そのくせ金だけは使う、しかもひそかに進めようと試みているタクラミなんぞ聞いたら立派に生きてる人たちは、多分退くだろうとすら思います。

いえね、僕はナルシストかもしれないです、こんなショボイ愚痴を辱めも無く書いてるわけですしね・・・。もう、今更なんと思われたって良いっちゃ良いんですけどね。

とはいえ昨日ばかりは、釣り人の社会的地位の低さを痛感した瞬間でした。

何かができるわけでも何かが変わるわけでもないけど、とにかく油の流出のその後が気がかりだったり、サカナの様子が気がかりで、昨日もイトシロへ行きました。

この月末には、スキー場と漁協との事故後初めての話し合いがもたれたそうです。それはそれとして、漁協の方や地域の方にも良くしていただいてる身としては、その話し合いの行き先も大変気がかりなんです。行政や消防の対応にも限度があることも聞きましたし。

そんな中で、個人的にも凄く聞きたかった素朴な疑問をスキー場にたずねたかったんです。そして、今の時代に放流をせずとも資源が普通に再生産で適正量を保てる川の貴重さや、そこへ至るにあたった多くの人の努力はお金に替えられないほど尊いものなんです!ということだけを一個人、一匹の釣り人としてお伝えしたかっただけなんです。
別に喧嘩をする気もないし、クレームや現状の現場の体制に異を唱えるなんて気もありませんでした。それは漁協や地域の方がされることなので勝手な動きはできませんから。

でも、スキー場の方には会ってもらえませんでした。

それが釣り人という存在への認識であり、釣り人の社会的地位の低さなんでしょうかねぇ?この場にいたのは僕一人ではなく、山猿軍団の仲間も一緒でした。

スキー場側にも理由はおありのようでした。ゲレンデで怪我人が出て重油の流出事故現場を担当されている方も対処に回らねばならないほど大きな怪我人のようでしたから、怪我をなされた方への一刻も早い治療は必要なこともわかるんですけどね・・・・。

でもサカナも死んでるし・・・・・。

サカナより人間様のほうが大事なのかもしれない。それを否定する気はないけれど・・・。

これは口に出しちゃいけない、、、と我慢して仕方が無いから現場を立ち去りました。

桧峠のこの時期の名物「いちご大福」をお昼ご飯の代わりに食べた、あの甘みが堪えたです。そのオヤジさんは、渓流釣りが好きで、イトシロに惚れ込んで、移住しちゃった、、、、と言いました。

このオヤジさんの目も子供みたいだなぁ・・・・。
でも、僕はかっこよく上から「大人になれ」なんて言う人間より、こんな子供のような目で笑うオヤジさんのほうが好きだなぁ・・・・・・。

※長良川も解禁を迎えたので、帰り道に寄り道して竿を出してみました。5時ごろにバロー裏についたら単発ライズ。そいつを狙ってあれやこれや、ミッキーフィンやを試してみました。夕方になりライズが増えたなぁ・・・と思ったらお約束の外道くんでした。


キャンプ場プール




スポンサーサイト
  1. 2007/02/05(月) 20:53:28|
  2. 未分類

プロフィール

Rolly

Author:Rolly
野生渓流魚、天然渓流魚との出会いを求めて、石徹白川をメインに全国各地へも出没中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2アフィリエイト

《セゾン》カードローン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。