A'cafe FC2店

イブニングの帰りにお立ち寄りください。素敵な話題を揃えて当店はC&Rオンリーでやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

軍団釣納会

ます釣り場!


クリスマス・イブ。
聖なる日に、山猿軍団が集合して美濃加茂はライン漁協がオープンさせたばかりの冬季ます釣り場へ行ってきました。

ここは、団長山猿さんちからものの10分と掛からないのでナゴヤからも近いのが最大の魅力です。お値段も一日楽しんでも2000円と関西の渓流雑魚の日釣り券と変わりませんからリーズナブルです。

釣り場は木曽川の分流を仕切ったタイプですが、とてもこじんまりとしていました。だからなのでしょうか、サカナは思いのほかナーバスでかなりの苦戦を強いられることになるとは予想外でした。僕たちは流れ込み一帯の釣り場の中で最も好条件と思しき場所を陣取ることができたのですが、何で遅くに到着したのにこの場所が空いていたのか、、、その裏を読むことすらもせずに、楽勝だと思っていたのですが・・・。
釣り始めて1時間、「もしかして峠川銀座のほうがゼッテーサカナ多いくない??」とか「駐車場プールのほうが釣れるぞ!」みたいな愚痴まで出てしまう状況。
しかも、お隣や対岸からルアーマンさんの飛び道具クロス攻撃も絶えない、それをいかにクリアーするか、、みたいな課題も追加されて、ものすご~~くポジティブに考えたらこれはこれで中々宜しい釣り場かも。
のんびり、、とか沢山とかを求めるとちょいとツライけど、近くて安いというお気楽感がボクには嬉しいです。


軍団。

それになんと言っても、釣りが目的というよりは仲間でワイワイやるのが目的で出かけてきているので、サカナとのやり取りする機会が少ない分だけ、会話が弾む!これは結構重要なことですよね(^^)

そんな訳で、今年も石徹白を舞台に一緒に釣り歩いた仲間と一年の締めの一日を過ごせたのが、ボクにとっては一番のクリスマスプレゼントとなったのであります。


スポンサーサイト
  1. 2006/12/25(月) 23:55:26|
  2. Fishing-Memo

プロフィール

Rolly

Author:Rolly
野生渓流魚、天然渓流魚との出会いを求めて、石徹白川をメインに全国各地へも出没中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2アフィリエイト

《セゾン》カードローン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。